65期最終戦

更新が遅くなってしまい申し訳ありません💧
10月15日に、花園予選のトーナメント初戦 対日大習志野戦が行われました。
結果は
前半 0-24
後半 21-21
トータル 21-45
で、残念ながら負けてしまいました。

相手のブレイクダウンが強く、ターンオーバーされることが多かったです。ゲインしたところでターンオーバーされてしまったりと、なかなか敵陣でマイボールの継続をすることができませんでした。
しかしタックルにはよく入れていて、ダブルタックルでしっかり相手を倒していたり、ライン際を抜かれそうになるところをタックルでタッチに出したりと、思わずナイスタックル!と声が出る場面がたくさんありました!
スクラムも押され負けることなく、やっぱり東のスクラムは強いな、と誇らしかったです☺️
前半でトライをあげることができず、絶対大丈夫だと思いながらも不安でしたが、後半で互角の闘いを見せてくれました。フォワードでもバックスでも取ることができて、特にラストワンプレーで押して押して取りきった時は本当に感動しました。
そして、今回もたくさんの方々が応援に来てくださいました!本当にありがとうございました😊

この試合をもって、65期は引退となります。まとまりがなくてうるさくて、この代が一番上になることに不安しかなかったけれど、今回の試合を通して、後輩を引っ張れる立派なチームになっていたんだなあと改めて実感しました。
まとまりがないのは正直今もあまり変わっていませんが、笑
先輩マネさんの言葉を借りますが、辛いことや悔しさを乗り越えて最後まで闘い抜いた13人の部員は、私の自慢で、誇りで、宝物です。こんなにも大切に思えるみんなの一員としていられたことは本当に幸せなことで、この代のマネージャーができたことを誇りに思います。

最後までまとまりのない文章で申し訳ありません💧笑 拙い文章でしたが、1年間ありがとうございました!これからは後輩マネージャーに引き継ぎます💪

先生方、岡本先輩、山田先輩、藤崎トレーナー、父母会・OB会の方々を始め支えてくださった皆様、本当に本当にありがとうございました!

2016年10月17日 | カテゴリー : 活動記録 | 投稿者 : manager